land-utilization-case02

オーナー様の悩み

  • 相続税の軽減がしたい
  • 収益を高めたい
  • 将来子どもたちに資産を引き継いだときの負担を軽減したい

農地や駐車場などいくつかの資産をお持ちの地主様から、相続税の軽減と収益性を高めたい、また将来子どもたちに資産を引き継いだときに少しでも負担を少なくしてあげたいという相談がありました。

株式会社タカオの提案

商業建築用

「建物賃貸借事業(リースバック方式)」で
「事業用定期借地権」の活用で相続税対策と資産運用

土地と建物を貸すことで長期安定収入を確保

所有している土地に地主様が建物を建設し、土地と建物をあわせて賃貸する建貸しをすることで高い収益性を得ることができます。また相続税の対策にも有効になります。

建貸しによる土地活用のメリット

  • 土地のみで貸すより高い収益性が見込める
  • 建物を建てて貸すことで長期的に安定収入が見込める
  • 出店するテナントの幅が広がる
  • テナントからの建設協力金方式を利用すれば、少ない投資や借入で建てることができる
  • 相続税の対策にも有効になる
建物賃貸契約
ドラッグスギヤマ土岐下石店

その地主様の希望に対し弊社が提案したのが「建物賃貸借事業」によるドラッグストアに賃貸する土地建物活用です。

テナント様から地主様に建物の建設資金を「建設協力金」という名目でお預けし、地主様は建設協力金をつかいテナント様の事業形態にあった建物を建て、地主様が建物を所有することで相続税の評価額は「借家」として控除されます。

また建物がテナント様のビジネスにあった仕様になるため、事業用定期借地権よりも収益性が高くなるケースがあります。
そのうえで負担を少なくし価値あるものを将来子どもたちに引き継げると考えました。

”土地活用”をはじめてみませんか

ご希望や土地の条件に添った、さまざまなご提案をさせていただいています。
まずはお気軽にご相談ください。

あわせて読みたい!

豊富な経験を活かして、あらゆる課題を解決する。
その幅広い実績をご紹介いたします。

土地活用に関するご相談

弊社は土地活用による豊富な経験実績と数多くのテナント企業様との繋がりを活かして、
土地オーナー様にとってもっとも良い土地活用方法をご提案致します。
またその後の建物や賃貸契約のアフターサポートもさせて頂きます。

© TAKAO .
土地活用の
ご相談
施設出店の
ご相談
お問い合わせ