sdgs

株式会社タカオでは建築施工現場で寄付型自動販売機を設置しております

株式会社タカオ 広報担当

 

 拝啓 盛夏の候、ますますご健勝のこととお喜び申し上げます。

平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。

株式会社タカオでは、各建設現場に寄付型自動販売機を設置しております。

 

【寄付内容】

  • 飲料の売上の一部が、パラリンアート運営事務局に寄付され、障がい者アーティストの経済的自立を支援します。
  • 飲料の売上げの1本につき10円が「子供の未来応援基金」に寄付され、全国各地で子供たちを支援するNPOなどの活動に使われます。

 

Paralym Artとは。

一般社団法人障がい者自立推進機構(パラリンアート)は、社会補償費に依存せず、民間企業からのご協力で、障がい者の自立推進を継続できる仕組み作りを目指しています。

障がい者の夢をアートで叶えるために、「全国規模のイベント/企画を行う」社会参加、更に、「パラリンアート活用による応援企業獲得」、「安定的な自立推進の体制構築」を進めています。パラリンアートの活動にご賛同いただいた様々な団体さまのご協力、ご支援は、パラリンアートアーティストの自立と社会進出支援の活動資金に役立てられます。

 

子供の未来応援基金とは。

明日の日本を支えて行くのは今を生きる子供たち。

しかし生まれ育った環境によって、教育の機会が得られない子供や、

健やかな成長に必要な衣食住が確保されていない子供がいます。

「子供の未来応援基金」とは、すべての子供たちが夢と希望を持って成長していける社会の実現を目指す「子供の未来応援国民運動」(推進事務局:内閣府、文部科学省、厚生労働省、独立行政法人福祉医療機構)の一環として創立された基金です。

子供食堂や学習支援など、子供たちに寄り添い活動しているNPOなどの団体を応援しています。

※引用元 http://kjf.or.jp/paralymart.html http://kjf.or.jp/kodomonomirai.html 

 

持続可能な社会の実現に向け、事業活動を通じて取り組むべき課題を設定し

全社員が一丸となってその目標達成に向けて、SDGsへの取り組みを推進して参ります。

 

※一部工期の兼ね合いから未設置の建設現場はございます。

Paralym Art

子供の未来応援基金

寄付型自動販売機

寄付型自動販売機2

寄付型自動販売機3

タカオロゴ

© TAKAO .
土地活用の
ご相談
施設出店の
ご相談
お問い合わせ